最近、就職を考えています。

月曜日にはハローワークに行く予定です。

(ネットでニート・フリーターの就職に

 ついて検索すると就職エージェント

 なぜか必ず推されますけど、田舎なので

 就職エージェントは使えません)

しかし、(地元・田舎で)就職すると困ることがいくつかあります。

1、テニスができない

私の趣味はテニスなのですが、

すごく下手です。

なので、教えてもらえるテニススクールに

通いたいのですが、田舎なので

「ちゃんとした」テニススクールはありません。

一応住んでいる市にスクールが一つ

あるので、行ってみましたが

生徒15人くらいに対して

コーチ一人でした。

さらに、一応球出しはしてくれるのですが

指導はほとんどなく、ほぼ生徒同士で打ちます。

そのうえ、レベルに合わせたクラス分けもなく

レッスンについて行けず、

挙げ句の果てには他の生徒に

馬鹿にされました。

電車に乗って都市部に出て

スクールに通おうとすると

行くまでに90分以上掛かります。

(駅までの時間なども含む)

よく大人の趣味でテニスを始めるのが

おすすめと言われてますが、

地方都市か都会の大人向けですね。

2、親が死んだ後困る、車の運転

これも田舎特有の悩みなのですが

車が運転できないと、とても困ります。

現在、運転免許は持っているのですが

車の運転は怖いのでできません。

原付なら運転できます。

しかし、原付では雨のとき

カッパを着る必要がありますし、

冬は風が寒いですし、

大量の荷物は運搬できません。

いろいろと不便です。

なので、親の運転に頼る場面もあります。

しかし、親が死んだ後や

運転できなくなった後困ります。

都会で就職すれば、車がなくても

大丈夫ですけどね。

親は老後も田舎で

暮らしたいみたいですけど

車の運転が出来なくなったら

詰むことを考えていないのでしょうか。

私をあてにしないでほしい。

幡野広志さんが著書の中で

親と子の信頼関係は積み重ねで決まる。

みたいなことを書いていましたが、

私の親は積み重ねが足りてないように思います。

3、就職すると、好きな場所に住めなくなる

これも困りごとです。

いろんな場所に住んでみるのも

面白そうだな、と思っているので

一度就職すると、転職や転勤しない限り

一つの場所に留まらないといけません。

4、いろいろな趣味にチャレンジできなくなる

1番のテニスができない

と関連するのですが

何か体験型の趣味を始めようと思っても

田舎だと施設がありませんし、

コーチや教えてくれる人もいません。

例えば、格闘技なんかは一人ではできませんね。

 

 

 

 

 

 

田舎に住んでいると、

田舎の悪いところばかり目につきます。

隣の芝生は青いという言葉があるように

都会のいいところばかり映ります。

しかし都会には都会の悩みや悪いところも

あるとは思います。

家賃が高いし部屋は狭い、人がどこでも多い、自然がないなど。

 

 

 

 

 

じゃあ、1~4をどうすれば解決できるのか?

フリーランスや個人事業主として

生きていけばいいのかもしれません。

今、DL同人やブログ、youtubeなど

いろいろしていますが、

もっと精力的に活動すれば

生活できるレベルまで

持って行けるかもしれません。

kindle出版なども考えています。

ですが、就職しないと

今度は収入が安定しない、という新しい

悩みが発生します。

都会で就職する、という手もあります。

就職エージェントを

使えるのは概ね20代まで。

あと約1年。(今年の5月で29歳)

進退について、よく考えないといけませんね。

なんだかまとまりのない

長い記事になってしまいました。

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA