5分の1くらい読んで、

この感想を書いています。

この本、面白いです!

空が青いのはなぜか?

答えはレイリー散乱によるものなんですけど、

波長が関係しています。

その辺の話も、物理初心者にわかりやすく

解説してあり、読んでいて腑に落ちました。

ちなみに英国の

レイリー卿(1842-1919)

ちなんで付けられた名前です。

雲が白く見えるのはミー散乱のせいです。

また、魚は水晶体の作り

人間とは違うため、

水の中でもよく見えるそうです。

 

 

 

 

と、人に教えたくなるような

物理に関する知識が沢山載っています。

ぜひ、この本で入門して

楽しい学びの世界に足を

踏み入れたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA